2020年の学割はどこがいい?Docomo,au,Softbankを簡単に比較してみた

スポンサーリンク

細かい内訳は他サイトを参考にしてもらうとして、私のようにめんどくさがりの人のように「どこがお得かサッと教えてくれ!」という方向けの学割情報になります 笑

スポンサーリンク

抑えておきたいポイント

簡単に料金を比較するポイントとしては、名前こそ違えど各社

  • 家族割・・・1回線につき500円
  • 光セット割・・・1回線につき1,000円

というものがあることです。(プランによって適用できるできないはありますが)

学割に限ったことではありませんが、大手キャリアの場合は家族でまとめないと割引の恩恵が薄いので、どこのキャリアを選ぶにしろ家族でまとめておきたいですね。

正直、ソフトバンク「ギガモンスター+」の学割特典である【1年間データ通信し放題】を除けば、各社、同条件ではそこまで料金もサービスも大きくは変わりません

2020年の学割申し込み期間
Docomo au Softbank
2019.12.01 〜 2020.05.31 2019.11.01〜 2019.12.06 ~ 2020.06.01

3大キャリアでどこがオススメ?

ライトプランならソフトバンク、もしくはDocomo

最安値はDocomoとSoftbankですが、同じ料金であってもSoftbankの場合はDocomoより1GB多く、5分通話かけ放題です。学Softbankの学割対象であるならSoftbankを選ぶべきです。

  Docomo Softbank
プラン名 ギガライト スマホデビュープラン
データ量 1GB〜7GB
※料金変動制
1GB
プラン料金 2,980円(〜1GB) 2,480円
必須オプション 準定額オプション
500円
通話料金 20円/30秒 1度の通話で5分以内ならかけ放題
学割特典 -1,000円(12ヶ月間) 追加1GBが12ヶ月間無料
家族割
※3回線以上の場合
みんなドコモ割
-1,000円
みんな家族割+
-1,000円
その他割引   1年おトク割
 -1,000円(12ヶ月間)
合計金額
1年目の料金と内容 月額:980円
データ量:1GB
月額:980円
データ量;2GB
2年目の料金と内容 月額:1,980円
 データ量:1GB
月額1,980円
データ量;1GB
学割適用条件
Docomo Softbank
  • 25歳以下
  • 新規契約/MNP/機種変更(FOMA端末から)
  • 5歳以上15歳以下
  • 新規契約、MNPまたは一部機種変更

大容量プランの月額はソフトバンクが最安値

「ウルトラギガモンスター+」と学割の詳細
データ量 50GB
学割特典
  • 980円割引×6ヶ月間
  • 1年間はギガ使い放題
学割対象
  • 5歳以上22歳以下
  • 新規契約、MNP、機種変更、契約変更(3G→4G)
「ウルトラギガモンスター+」の料金例
基本料金 980円
データプラン 6,500円
  1年おトク割 -1,000円(12ヶ月間)
おうち割光セット -1,000円
みんな家族割+ 最大-2,000円
※2回線以上、1回線につき-500円
ソフトバンク学割 -980円(6ヶ月間)
月額 2,500円

大容量プランは圧倒的にSoftbankがお得ですね。何より1年間は国内でのデータ通信使い放題というのがデカい。格安SIMと違って回線速度もはやいですし、大手キャリアは。

ただDocomo,auと違って対象が22歳以下なので、その点は注意。

ソフトバンクの学割が対象外の方は、25歳以下が対象のauの「データMAXプランNetflixパック」なら最安3,450円でデータ無制限がオススメ。

Docomoの学割はこの2つに比べると選ぶメリットはありません

自宅回線と携帯会社を合わせることが鍵

今まで書いたことをひっくり返して申し訳ないですが、小難しいことを考えずに自宅回線で割引対象になっている携帯会社でまとめるのが一番簡単且つお得だと思います(自宅回線の方が乗り換えるタイミングが大変だと思いますし、大手キャリアでの単独契約はお得感が無いので)。

それよりも、最初に書いたように

  • 家族でまとめる
  • 携帯と自宅回線を合わせる

ことの方が、料金を安くする上で重要です。

学割と一緒に乗り換えるという意味では大手キャリアの中で唯一、違約金を完全撤廃しているソフトバンクは割引に関係なくオススメです

関連記事:格安SIM以外の契約ならオンラインでやるのが一番お得って知ってた!?

そしてそのソフトバンクの割引(おうち割)が適用できる自宅回線としては「モバレコAir」がオススメです。

関連記事:自宅Wifiなら光回線より「モバレコAir」が良い理由

単独の契約でお得にしたいならそもそも格安SIMの方がお得ですが、格安SIMの場合は単純に「料金から!」という理由で契約してしまうと後々後悔します。

格安SIMについては下記の記事で主要な格安SIMの特徴を書いています。

関連記事:本当にお得な格安SIMはどれ?簡単に見分ける自分に合った格安SIMの選び方

スポンサーリンク

カテゴリー:携帯ショップのあれこれ

アバター

onib

元・携帯ショップの販売員(専門)。 「マニアックな話を素人にも分かりやすく」をモットーに記事を書いています。