【何これ?半端ない!】-40℃まで耐えられるNASAの技術を応用したアウター

その他 By アバター onib
スポンサーリンク

これからどんどん寒くなっていきますが、「ORION PARKA」という最強のアウターがクラウドファンディングサイトCAMPFIREで購入できますよ。

このアウターの何が凄いって、薄さたった3mmなのに-40℃の極寒に対応してるんです。

スポンサーリンク

NASAの技術を活用したアウター

ORION PARKAの超防寒の秘密は”エアロゲル”という断熱素材を使用しており、なんとNASAの宇宙服にも利用されているんだとか。

このエアロゲルを特殊加工し、約3ミリまでの薄さにした”ソーラーコア”を利用することで、超防寒を実現しています。

ダウン着込んでるのが馬鹿らしくなるほど薄い・・・。

その防寒性は瞬間的にマイナス229℃の冷気を浴びても内側の温度は31℃をキープするほど!

す・・・凄すぎる。

耐水圧20,000mmの完全防水

撥水じゃなくて完全防水です。

見てくださいコレ・・・・

ここまで防水性があると、シミ汚れなんかとは無縁そうですよね。

細部にまで拘った実用性

手首の間をすっぽり覆ってくれるというのは、スノーボードなどのウインタースポーツでも役に立ちますね。

外からの雨や雪を完全シャットアウトする一方で通気性を確保しているので激しい運動でも蒸れません。

収納ポケットもたくさんついてるので普段使いにも便利です。

流石に画像のように内ポケットにタブレットを入れることは無いと思いますけど 笑

ラインナップ

ユニセックスではなく、男性用と女性用に分かれており、メンズ3色・レディース2色というラインナップ。

そして安い

ここまでの性能を兼ね備えたアウター・・・一体いくらするのか。

答えはなんと38,800円!!

ちょっとガチめのアウターでもこれくらい普通にするのに・・・凄く安くないですか。

お届け予定

商品のお届け予定日は2020年01月なので全然冬の時期に間に合いますね。

この製品自体はOROSという会社の製品で既に公式サイトでも買えるようなので、たぶん仕様変更などは無いと思われます。

スポンサーリンク

カテゴリー:その他

アバター

onib

元・携帯ショップの販売員(専門)。 「マニアックな話を素人にも分かりやすく」をモットーに記事を書いています。