モバイルバッテリーにさようなら!大容量バッテリーを内臓した「Oukitel K7 Pro 」

モバイルバッテリー携帯するのに嫌気がさしている方必見!

長寿命バッテリーに定評のあるOukitelから新たにK7 Proが発売されました。

1万円台のスマホですが、かなり良さそうなのでスペックや海外サイトの情報を見てみました(最新のスマホなので実機レビューは見つかりませんでした)

スポンサーリンク

K7 Proの主なスペック

Oukitel k7Pro 6インチ
OSAndroid 9.0
CPUMT6763、2.0GHz、オクタコア
GPUARM Mali G71 MP2 700MHz
RAM / ROM4GB/64GB
カード拡張Micro SDカード 64GBまで対応
ディスプレイサイズと解像度6.0インチHD + 18:9フルスクリーン

1440 ×720ピクセル

カメラインカメラ:5mp / アウトカメラ:13MP + 2MP
バッテリー10000mAhバッテリー
サイズ/重量168x78x14.5mm / 130g
対応バンド2G:GSM B2/B3/B5/B8(850/900/1800 / 1900MHz)

3G:WCDMA B1/B2/B4/B5/B8(2100/1900/1700/850 / 900MHz)

4G:FDD-LTE B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B19 /B20
TDD-LTE B38 / B39 / B40 / B41

言語

多言語対応

その他

デュアルSIM/急速充電( 9V/2A)/指紋認証(背面)/Face ID/モバイルバッテリーとして使用可/デュアルフラッシュなど

K7 Proの特徴

モバイルバッテリーいらず!

K7 Proの特徴はなんと言っても10000mAhという大容量のバッテリーを内臓していること!!

一般的なスマートフォンの数倍の容量なので、これだけあれば流石に安心ですよね。

しかも9V/2Aの急速充電に対応しており、急速充電使用時は約3時間で充電完了するそうです。

更に、K7 ProはOTGケーブルを使用して他端末を充電できるので、モバイルバッテリー代わりにもなります

これさえあればモバイルバッテリーを持ち運ぶという煩わしさから解放されることでしょう。

ケースを使いたくなくなるデザイン

K7 Proは本体背面がレザー仕様になっています。

かっこいいですね。これならスマホケースを使用せずに保護フィルムだけで使いたくなります。

価格以上に高価に見えます。

ボックススピーカー搭載

メーカーの写真ではボックススピーカー内臓であることを強調しています。

スピーカー性能に関する詳細をスペック表から読み取ることができせんでしたが、大容量バッテリーを生かしたパワフルなサウンドが期待できそうですね。

実機レビューが見つからなかったので何とも言えませんが、海外のガジェットニュースサイトでは特にこの部分に触れていないので、おまけ程度なんでしょうか?

感想

というわけで、実機を使用した方の口コミが見つからなかったわけですが、前作のK7の評判が良いので、その後継機であるK7 Proも十分に期待ができるのでは無いでしょうか?

スマホ
スポンサーリンク
onibをフォローする
WEBのONI

コメント

タイトルとURLをコピーしました