QR決済アプリ、10月の注目キャンペーンと初回特典【まとめ】

スポンサーリンク

各QRコード決済アプリの10月のキャンペーン情報をまとめました(個人的に覚えておきたいものだけ)。

ほぼ個人用メモなので簡易的に書いてあるものや、まだ詳細が発表されていないものもありますので、参考にする方は必ず各アプリやWEBサイトなどから詳細を確認してください。

スポンサーリンク

初利用(または初登録)のキャンペーン

下記のキャンペーンはいずれも今まで利用したことない方限定です。

アプリ名 PayPay Origami Pay 楽天pay
内容 初登録から1週間以内に銀行口座登録で1,000分のポイントプレゼント Origamiではじめてお支払いただいた方の中から抽選で1,000名様に50%OFFクーポンをプレゼント 対象のコンビニ、ドラッグストアで700円以上の利用でそれぞれ400ポイントプレゼント。
終了時期 10/5 10/31 11/1
リンク Android
iPhone
Android
iPhone
Android
iPhone

10月開催のキャンペーン(ピックアップ)

PayPay

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay-ペイペイ(簡単、お得なスマホ決済アプリ)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

消費者還元事業と合わせて「○%」というキャペーン表示が多いので、PayPayは付与上限が1回1,000円ということを覚えておくと分かりやすい。

【目玉】最大20%還元,50回に1回全額還元

今月の目玉キャンペーン。PayPay1周年記念「PayPay感謝デー」。全額還元は10万円まで。

期間:10/5のみ

条件:店頭での利用(オンライン決済は対象外)

注意:PayPayの支払いをYahoo!カードからにしている場合は最大19%,その他のクレカの場合は対象外なので、PayPay残高で支払う方が良い。

ヒートテック1枚無料

期間:10/4〜10/22

条件:990円(税抜)のヒートテックインナー2枚(KIDSは790円(税抜)のヒートテックインナー2枚)をレジに持参して専用クーポンを使うと、1枚分が無料。

【10月常時開催】対象店舗での利用で10%還元

期間:11/30

条件:対象店舗での利用での利用

注意:Paypayから5%,消費者還元事業から5%(大手チェーン店の場合は2%)の計10%。対象店舗は下記のポスター,POPがあるところ。(PayPay残高かYahoo!ジャパンカードのみ)。

決済金額 消費者還元
(中小事業者)
PayPay 合計付与額
5,000円 250円分

(5,000円の5%)

250円分

(5,000円の5%)

500円分
30,000円 1,500円分

(30,000円の5%)

1,000円分

(1回辺りの上限額)

2,500円分

Origami Pay

Origami スマホ決済アプリ

Origami スマホ決済アプリ

Origami Inc.無料posted withアプリーチ

Origami Payを利用すると還元ではなく、その場で割引してくれるところが魅力。

【10月常時開催】お会計金額からいつでもその場で3%OFF

さらに消費者還元事業で利用することにより2%〜5%のポイント還元も受けられます。人によったらポイントで還元されるよりもありがたいかも。

期間:2020年1月31日まで

注意:金融機関口座での支払いが対象。クレジットカード/デビットカードの場合は1%OFF。

その他:ミニストップは対象外。KFC,カメラのキタムラでは割引内容が異なる。

楽天Pay

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリでキャッシュレス!

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリでキャッシュレス!

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

【10月常時開催】ずっと5%還元

楽天Payを使えばどの支払い方法でも消費者還元事業と合わせて5%還元。消費者還元事業は中小事業、大手フランチャイズのどちらでも楽天Pay側の還元率で帳尻を合わせてくれるので、どこでも5%還元と分かり易い。また、支払いに楽天カードを指定していると+1%

期間:12/2まで

注意:事前エントリーが必要

【10月常時開催】セブイレブンで711円以上の支払いで150ポイント還元

お一人様1回限り。また抽選で711名に10,000ポイントが当たる。

期間:2019年11月1日

注意:事前エントリーが必要

 

 

スポンサーリンク

カテゴリー:セール/キャンペーン速報

アバター

onib

元・携帯ショップの販売員(専門)。 「マニアックな話を素人にも分かりやすく」をモットーに記事を書いています。