【神ツール!】CleanMyMac XはMacユーザーに必須級のメンテナンスソフト

Macユーザーの皆さん、「CleanMyMac X」というメンテナンスソフトをご存知でしょうか?

CleanMyMac Xは端的に言うと、【空き容量を増やしたい】【速くしたい】【ファイルの管理がめんどくさい】という方にオススメのソフトです。

実際私は2012年に購入したMacBook Proを今でも利用しているのですが、このソフトを導入したおかげでまだまだ快適に使えそうです 笑

ぶっちゃけ神ツールだと思います。

<CleanMyMac Xキャンペーン情報>

12月26日17時から29日17時までの3日間限定で、30%割引

スポンサーリンク

CleanMyMac Xでできること


CleanMyMac Xは大別すると3つの事が簡単にできるソフトです。

  • クリーンアップ
  • ウィルススキャン
  • 高速化

の3つです。

実際に自分が利用する前に調べたときに「全世界で700万人のユーザーが利用している」というのは大げさな表現だと思ったのですが(実際私は知りませんでしたし)、それを納得させるほどの便利さがありました

ポイント1:ワンクリックで全スキャン

まず何より上の3つの事がワンクリックでできるという手軽さ

長く使ってるとそもそも何が不要なファイルのなのか分からなくなるんですよね 笑

もともとストレージを1TB以上使ってたんで、結構スキャンにも時間が掛かるのかな?と思ってたんですが、ウィルススキャンも含めて5分ぐらいで終わりました

クリーンアップについて

スキャンしてみると、なんと18GBも空きを作れることが判明しました。

予想よりかなりの空きができそうです。

ちなみに下記画像のようにスキャンの内訳と除外ファイルを選択することができます。

上記の画面から更に細かく選ぶことができるんですが、私の場合はユーザーキャッシュファイルだけ除外しました。

結果、こんな感じ。

これでも8GBも空きが出ました。

ウィルススキャンについて

CleanMyMac Xのウィルススキャンではマルウェアやランサムウェアのスキャンを行うことができ、感染しているファイルをソフト上から削除することも可能です。

ひと昔前では「Macは安全」などと言われていましたが、最近ではMacにもウィルスが蔓延しているので簡単にスキャンできる機能がついてるのは心強い限り

高速化について

高速化では

  • メンテナンススクリプトの実行
  • DNSキャッシュのクリア
  • メモリの解放

ができます。

ポイント2:メニューバーから簡単確認

便利なのは、メニューバーで空き容量などを一覧で簡単に確認できるということ。

しかも、下記の画像を見ても分かる通りワンクリックで簡単にメモリの解放もすることができます。

Macを使っている最中に気になることはだいたい簡単に確認できます。

その他機能

  • ブラウザの履歴の削除
  • チャットデータの削除
  • アクセス権の修復
  • 起動アプリ
  • ファイルの完全削除
  • ソフトウェアのアップデート

などなど、これらの事をわざわざMacの管理画面からそれぞれの項目を見なくてもソフト上で操作することができます。

何よりシンプルな使い心地が最高!問題は価格だが・・・

多機能なソフトって設定項目が多くて使いにくい事が多いんですが、個人的にはCleanMyMac Xのシンプルな使い心地とオシャレなUIが気に入ってます。

まぁ、流石は有料ソフトと言ったところでしょうか。動作も軽くて快適ですし

ソフト自体にデメリットを感じないのですが、問題はその価格です。

ライセンスの種類と価格について

CleanMyMac Xのライセンスは「1年」か「買い切り」の2つです。

それぞれの料金ですが

「1年間」と「買い切り(永久ライセンス)」の2種類があるのですが、いずれも値段だけ見れば、ホイホイと出せる物では無いと思います。少なくとも私のような一般人には 笑

しかし、CleanMyMac Xでできる事に着目してみると、たとえばMacのウィルスソフト1つとっても4,000円ぐらいはしますし、そう考えるとコスパ的にはかなり良いと思います

その他の点でもソフト上で管理できる事が多く、実際かなり効率が良くなるので、トータル的に見ても満足度は高く感じる筈です。

ちなみに個人的には「買い切り型」をオススメします。

たしかに一度で8,000円も出費するのは痛いっちゃ痛いですが、こういうメンテナンス系のソフトは長く使うものなので、むしろ1年という制限付きで使うのは勿体無いと思います。

2年ちょっとで元取れますし。

まぁとにかく、1年だけにしろ、買い切りにしろ、長くMacを使うには必須のソフトだと言えるでしょう

【上限500 MBまでの不要ファイルの削除】など、かなりの制限付きではあるものの、無料で試すこともできますので、使い勝手を試してみるのも良いと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました