[追記あり]ゲーミングPC不要!クラウドゲームサービス『GeForce NOW』が凄い

PCでゲームをしたくてゲーミングPCの購入を考えている方や、MacでWindowsのゲームをしたい方は必見です。

もう少し待てば高いゲーミングPCを購入せずとも低スペックなPCやモバイル端末でPCゲームをできるようになります。

スポンサーリンク

クラウドゲームサービス『GeForce NOW』

『GeForce NOW』はソフトバンクが提供する(ソフトバンク契約してない方も利用可能)クラウドゲームサービスです。※ソフトバンクとはアライアンス契約でNvidiaという会社のサービス。

現在βテスト期間中ですが、手持ちのゲーミングPCどころか手持ちのデバイスでPCゲームを気軽にプレイできるようになります

仕組みとしては、クラウド上の仮想PC上にSteamなどで購入したゲーム(GeForce Nowサポート対象の基本無料ゲームは無料でプレイすることができます)をインストールし、プレイする時はそのゲームを”ストリーミングで遊ぶ”という形になります。

イメージ

ストリーミングでゲームをする最大のメリットは

  • 高性能な端末が必要ない
  • ゲームのアップデート不要
  • OS関係なく要件を満たしたデバイスで遊べる

などが挙げられます。

私もMacbookを使っているので、WindowsのPCゲームができるようになるのはありがたいです。

GeForce NOWを使うのに必要な環境は?

共通として回線速度の必要要件ですが、

  • 有線または5GHzのWi-Fi環境
  • 15Mbps以上の通信速度(推奨25Mbps)

と、自宅回線なら余裕そうですね。

端末のスペックですが、公式サイトの掲載されているスペック要件は下記のとおり

Windows

・Windows 7以降(64bitのみ)
・2.0GHz以上のデュアルコアX86 CPU
・メモリ4GB以上
・DirectX 11をサポートするGPUもしくは下記のいずれか
NVIDIA GeForce 600シリーズ以降
AMD Radeon HD 3000シリーズ以降
Intel HD Graphics 2000シリーズ以降
Mac OS

・Mac OS 10.10以降
・2.0GHz以上のデュアルコアX86 CPU
・メモリ4GB以上
・DirectX 11をサポートするGPUもしくは下記のいずれか
NVIDIA GeForce 600シリーズ以降
AMD Radeon HD 3000シリーズ以降
Intel HD Graphics 2000シリーズ以降
Android OS

・Android OS 5.0以降
・メモリ2GB以上

ほとんどの方が上記の条件を満たしている端末を何かしら持っているのでは無いでしょうか?

遅延はあるのか?

大容量のデータを常時通信する必要があるので、心配なのは”遅延”ですよね。

ゲームタイトルや回線など個々の環境にも左右されるので快適なのかどうかは何とも言えませんが、βテスターの方々の口コミを探してみました。

他にも色々と見てみたものの、否定的な意見もありましたが『意外に遅延が少ない』という声が多かったです

個人的にはβテストの段階でここまで評判が良いというのは、正式サービスにかなり期待できそうな気がします。

ちなみにファミ通?のライターの方が書いた記事もありました。

「どうせ遅延するんでしょ?」と思っていたライターが驚愕!美麗な映像が快適にプレイ可能な“GeForce NOW Powered by SoftBank”レビュー - GeForce NOW Powered by SoftBank特設サイト - ファミ通.com
たまたまクローズドベータテストに当選したライター・西川くんが“GeForce NOW Powered by SoftBank”をプレイ。

GeForce NOWの正式リリースはいつ?

GeForce NOWは現在、第2次クローズドベータテスト中で、正式なリリースは後日アナウンスするとのこと2020年6月より正式サービスが開始

料金は月額1,800円になるとのことですが、2020年7月末までは全ユーザー無料で利用可能だそうです!!

「追記」半年間半額の特典付き!事前登録受付中

現在公式サイトから『事前登録』を受け付けています。

正式サービス開始前の2020年5月下旬(予定)までに「GeForce NOW」に事前登録すると、無料期間終了後から半年間、月額料金1,800円(税抜)が半額の900円(税抜)になります

GeForce NOWに事前登録する

コメント

タイトルとURLをコピーしました