Chromeを起動するとMac自体がフリーズする問題はコレで解決!

その他 By アバター onib
スポンサーリンク

昨日、充電切れでMacが落ちてから、何度Google Chromeを起動させようとしてもブラウザを立ち上げた瞬間に虹色カーソルがくるくる回ったままMacのシステム全体がフリーズするという現象に襲われて困り果てていました。

先ほど無事解決したので情報を共有したいと思います。

解決してみるとかなり簡単でした。しかも、「Chromeのほぼ初期化」ではなく完全に元の状態のまま使えるようになります

プログラムに詳しくない私でもできたので他の方も簡単にできると思います。

スポンサーリンク

まずは本当にChromeが原因かどうかを調べる

「Mac chrome フリーズ」などで検索すると出てくる情報の多くは、Chromeをほぼ初期化状態にするというものです。Chrome自体に異常があるのか?」を見極める上でもこの作業はしていた方が良いと思います。※めんどくさい方や完全にChrome側の問題だと分かっている方は、飛ばしてください。

具体的な手順としては「Chrome」フォルダ内の「Default」を削除してほぼ初期化状態にします。

1.メニューバーの「移動」項目にある「フォルダへ移動」をクリック。

 

2.「~/Library/Application Support/Google/Chrome/」と入力して「移動」をクリック

3.「Default」のフォルダを削除。不安な人はバックアップとして名前を変更するか、別の場所にコピーをとっておく。

4.あとはChromeを立ち上げるだけです。DefaultフォルダはChromeを立ち上げると自動的に新しいフォルダが作成されます。Defaultフォルダを削除した状態でChromeを立ち上げても症状が改善しない方は、ChromeではなくMacのシステムや他のアプリケーションに問題がある筈です。

特に以前の状態に戻さなくても良い方はここまででOK。

ほぼ初期状態じゃ意味がない!

私の場合、Googleアカウントのパスワードを忘れているどころか、パスワードを忘れた時用の電話番号の設定もしていませんでした

また、拡張機能にはMetaMaskのような仮想通貨のウォレットも入っていましたし、自分のウォレットアドレスすら覚えてませんでした。要するに、拡張機能を新たに追加し直したとしても以前のように使えません。

つまり、私にとってChromeを初期化して使う意味は無いんです!!

様々なバックアップ方法を検索してみたのですが、いずれも「既にログイン状態」だからこそできる事であって、初期化状態では打つ手がありません。

そこで閃きました!

あ、そうだ「タイムマシーンに乗って過去に行こう!」と。

Time Machineで完全復元!

MacにはTime Machineという大変便利な機能があります。

詳しい説明は置いておいて、先に結論を言うと、Time MachineでChromeが普通に使えていた過去の「Chrome」フォルダを丸ごとコピーして、現在の「Chrome」フォルダと丸ごと入れ変えるというもの

以下、図解。

1.メニューバーの時計アイコンをから「Time Machineに入る」をクリックします。

この時、Chromeフォルダの1階層上の「Googleフォルダ」を選択した状態でTime Machineに入ると、Time Machineに入った時にChromeフォルダを探さなくて良いので楽です

一番左の赤丸をクリックするとフォルダを階層表示にすることができます。

 

こんな感じです。

2.時間ごとのバックアップが表示されるので、自分がChromeを普通に使えていた時間帯を右側から選択。

3.あとはChromeフォルダを任意の場所に復元し(私はなんとなく一度デスクトップに保存しました)、その後に現在のMacのChromeフォルダと丸ごと入れかえるだけです

もしも、Time Machineに入った時にうまくChromeフォルダが見つからない方は手動で探す必要があります。

簡単なの方法としては、一度現在のMacの方で「~/Library/Application Support/Google/Chrome/」を開き、下記の項目を選択してフォルダを階層表示にして、あらかじめどういう順路でChromeフォルダまでたどり着けるか確認しておくと簡単です。

たぶんほとんど同じ場所にあると思いますが「ストレージ」→「ユーザー」→「ユーザー名」→「ライブラリ」→「Application Support」→「Google」→「Chrome」の順だと思います。

とりあえず、Time Machineで同じように進んで行き、特定の項目が見つからない場合は「command + shift + .」を同時押しすると隠しフォルダが表示されて見つかると思います。

これで完全に以前の状態!

しかし、書いてから思ったのですが、最初からTime Machine利用するなら、Defaultフォルダを削除する最初の手順不要でしたね 笑。

まぁ・・・手軽にできるし原因究明する上でも必要か。

とにかく、フォルダを入れ替えると完全にいつも通りのChromeに戻りました。

Chromeがフリーズするようになった時はめちゃくちゃバックアップを取っていなかったのでめちゃくちゃ焦りました・・・もうそれまでに電源ボタンを押して強制終了を何度押したことか・・・。

長い時間掛けて「アクセス権の修復」とかもしたんですが全く関係ありませんでした 笑

復帰後すぐに全てのバックアップを取ったのは言うまでもありません 笑(そもそもバックアップを取ってればこんなに困る事も無かったのですが)

ということで、同じような症状でお困りの方は、是非試してみてください。

スポンサーリンク

カテゴリー:その他

アバター

onib

元・携帯ショップの販売員(専門)。 「マニアックな話を素人にも分かりやすく」をモットーに記事を書いています。