楽天やAmazonでも買えるおすすめ小型4Gスマホ「Unihertz Atom」

スマホ By アバター onib
スポンサーリンク

このブログでは、主に海外サイトでおすすめのスマートフォンなどを紹介していますが、中には「会員登録するのが面倒」という方もいると思います。

というわけで、今回は楽天やAmazonで手軽に買えるおすすめの小型スマホ「Unihertz Atom」を紹介したいと思います。

かなり小さいのでガラケー派の方にもおすすめです。

スポンサーリンク

Unihertz Atom

Atomはディスプレイサイズがたった2.4インチ。本体サイズも96×45×18mmという超小型スマホです。

重量は108g。

見た目もスタイリッシュですよね。

安い上に”使える”スペック

小型スマホの多くはサイズと価格を重視するあまり、スペック的に弱く実用的でない事が多いですが、AtomはRAM(メモリ)4GB / ROM(ストレージ) 64GBという実用的なスペックです。

CPUはオクタコア 2GHzなので、動作速度に関しての不満もないでしょう。

USBもType-Cですし、昨今廃止されがちなイヤフォンジャックもついているので、個人的にはここも評価が高いですね。

またWifiも2.4GHz/5GHzの両帯域に対応していますし、Bluetooth4.2にも対応しています。

OS:はAndroid 8.1で最新では無いですが、そんなに古いものでもありません(参考)。

そもそも多くの方はAndroidバージョンによる違いを感じることは無いと思います。

Androidのバージョンが違う事で唯一分かりやすいデメリットとしては、最新のアプリ(特にゲーム)なんかは古いバージョンに対応してない方もありますが、そもそもこの端末でゲームをしたい方も希だと思います 笑 ※ちなみに私がメインで使ってる機種なんて7.0です 笑

 

カメラもそこそこ良い

小型派はそこまでアプリをしないと思いますが、それでもSNSぐらいは使いたいかもしれません。

Atomはカメラ性能も16MP(1600万画素)あるので画質もそこそこ良いです。

これぐらいの画質であれば、旅先での写真をSNSなどにアップする許容範囲と言えるのではないでしょうか?

タフネスさも魅力

Atomの魅力は大きさと、そのタフさです。

防水・防塵規格はIP68。

つまり粉塵が内部に全く侵入せず、水中に沈めても大丈夫な性能です。

普通に使用していて、塵や水が原因で壊れることはまず無いでしょう。

デュアルSIM 4G×2

AtomはSIMが2枚入れらるデュアルSIMです。

デュアルSIMはたとえば、プライベートと仕事で電話番号を分けたい時や、海外旅行に行った際などに切り替えるのに役立ちますが、一口にデュアルSIMと言っても、たとえば片方が2G回線だけなど、実質的に日本国内では1つしか使えない!という物もあります。

しかしAtomは両方とも4G回線に対応しています。

指紋認証・顔認証あり

この大きさにも関わらず指紋認証や顔認証まであります。

この辺りの精度は実際に使用してみないと何とも言えませんが、無いより全然良いですね。

プログラマブルキー

サイドにある赤いボタンに任意のアプリを割り当てる事ができます。Google Mapなどに地図アプリを割り当てて使うと便利そうですね。

バッテリー持ちは?

大きさとしては2000mAhと記載されていますが、なにせ本体のサイズが小さい為判断しづらく、口コミから色々と情報を探してみました。

様々な情報がありましたが、まとめると「普通に使用していて1日持つかどうかのレベル」と言えそうです。もちろん、人によって使い方が異なるのでかなり誤差はあります。

しかし、普段出かける分には1日持てば十分ですし、本体がこの小ささなのでアウトドアで使う分にはモバイルバッテリーをカバンに入れてもそれほど嵩張りませんよね 笑

デメリット

「キーボードが使いにくい」という口コミを目にしましたが、そりゃそうですよね 笑

このサイズでフリック入力なんてすごく大変そうです。

なのでちゃんと「文字入力」の事も考えて購入するか決めた方が良いと思います。

ちなみに同じくUnihertzの製品ではAtomとは真逆のこんなタフネススマホもあります。

対応している回線(バンド)は?

公表されているバンドは下記の通り。

対応バンド
GSM: Band 2/3/5/8

WCDMA: Band 1/2/4/5/8

TDSCDMA: Band 34/39

FDD-LTE: Band 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28A/28B

TDD-LTE: Band 34/38/39/40/41

CDMA2000: BC0/BC1

ここのサイトを参考にすると、自分の回線とどれくらい相性が良いのか詳しく分かりますがDocomo,au,ソフトバンクに対応しています。

ただしauの非VoLTE SIMでは一部で不具合があるそうなので注意。

Unihertz Atom
スポンサーリンク

カテゴリー:スマホ

アバター

onib

元・携帯ショップの販売員(専門)。 「マニアックな話を素人にも分かりやすく」をモットーに記事を書いています。