潔い良い割り切り!激安タブレットPC「CHUWI Hi 10 Air」の口コミや評価は?

タブレット By アバター onib
スポンサーリンク

出先でちょっと書類を作成したり、ブログを書いたり、電子書籍を読んだり、ほんとに「ちょっとした事」をしたいならCHUWI HI 10 Airは価格的に満足度が高いかもしれません。

CHUWI HI 10 Airには「キーボード+スタイラスペン付き」のものとそうで無いものの2種類がありますが、今回は当ブログでも度々紹介しているBanggood.comのセールで「キーボード+スタイラスペン付き」が約2万円という価格になっていたので、個人的にも気になって色々と調べてみました。

セール情報はこちら

スポンサーリンク

CHUWI HI 10 Airの主なスペック

CHUWI HI 10 Air(キーボード+スタイラスペン付き)
CPU Intel Atom x5 Z8350
OS Windows 10
RAM / ROM 4GB / 64GB eMMC
GPU Intel HD Graphics
ディスプレイ 10.1インチ

IPS

1920 x 1200

I / Oポート SDカードスロット※最大128GBのSDカード

マイクロUSBポート

Type-Cポート

HDポート

3.5mmイヤホンポート

Wifi 2.4G / 802.11b / g / n(RTL8723BS)
バッテリー 6500mAh
サイズ 261.8 x 167.3 x 8.8mm
重量 520g
言語 多言語
その他 カメラ2.0MP(イン・アウト共に)/Bluetooth4.0/

タブレットとして考えればやや高く、ノートパソコンとして考えれば激安の2 in 1 タブレット。

スペックから判断すると、簡単なオフィス作業には十分そうですね。

特に重量が520gというのは持ち運びに適していいと思います。

使っている方の口コミ

良い評価

  • 充電がMicro USBとType-Cの両方でできる
  • 専用キーボードの打鍵感が良い
  • 本体が薄い!軽い!!
  • スタイラスペンの書き心地がスムーズ
  • 金属筐体の質感が良い
  • Webブラウジングや、動画視聴、Word文書作成程度であればサクサク
  • バッテリー持ちが良い

悪い評価

  • Windowsアプリ利用時の動作が遅く感じる
  • Google Chrome利用時に多少のレスポンスの悪さを感じる
  • WiFiが2.4GHz帯のみ
  • GPSが無い
  • ペイントソフトでスタイラスペンが使えない(筆圧感知に対応していない)
  • バッテリーの消耗が結構早い

口コミを踏まえた個人的な感想

口コミは正反対の意見もあるのですが、やはり参考になりますね。

全体的にスペック通り「簡単な作業向き」であり、持ち運びしないのであればほぼメリットはありません。

逆に持ち運びメインなのであれば、これだけ使えたら十分でしょ!と個人的には思います。

スタイラスペンは筆圧感知に対応してはいないですが、メモ書きには使えるのでむしろビジネスシーンで活躍することが多い気がします。

また、口コミにもあったようにWifiが2.4GHz帯のみという所はきちんと買う前に抑えておきたいポイントですね。2.4GHzは帯電波が遠方まで届きやすい一方で、他の機器と電波が干渉し合う恐れがあります

流石に2万円後半なら考えますが、このスペックでキーボードとペンもついて2万円ちょっとなら十分アリなんじゃないでしょうか?

記事を書き上げてから分かりやすい動画を発見したので貼っておきます 笑

CHUWI Hi 10 Air
スポンサーリンク

カテゴリー:タブレット

アバター

onib

元・携帯ショップの販売員(専門)。 「マニアックな話を素人にも分かりやすく」をモットーに記事を書いています。