現場作業員やアウトドア派にオススメ!5G対応タフネス・スマホ『OUKITEL WP10 5G』

『OUKITEL WP10 5G』は、【高性能】【タフネス】【格安】の三拍子が揃った、現時点で最高とも思えるタフネス・スマホです。

アウトドアが好きな方や現場作業員の方は必見ですよ!

OUKITEL WP10 5Gの基本スペック

OUKITEL WP10 5G
 

OSAndroid 10
SoCMedia Tek Dimensity 800
GPUArm Natt MC4
RAM/ROM8GB/128GB
SIMスロットデュアルSIMデュアルスタンバイ
(Nano SIM×2)
ディスプレイサイズ6.67インチ
解像度2400×1080ピクセル
カメラメイン:48MP + 13MP + 2MP + 2MP
インカメラ:16MP
バッテリー8000mAh
USBタイプType-C
WIFI11a / b / g / n / ac
Bluetooth5.1
サイズ/重量178×83.4×17.6mm/380g
回線2G:850/900/1800/1900
3G:B1/2/4/5/6/8/19/34/39/BC0/BC1/BC10
4G:B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28A/ 28B/66
5G:N1/3/5/8/20/28/38/41/77/78/79
その他イヤフォンジャック(Type-C)/指紋認証(側面)/
IP68/IP69K/水中カメラ/
NFC(おサイフケータイとFelicaに非対応)/日本語対応

日本国内で使える?

OUKITELのWP10 5Gは対応している回線が多く、日本国内ではDocomo/Softbank/au/楽天の4キャリアのメイン帯域に対応しているので理論上は全てのキャリアで快適に動作する筈です。※ただし、管理人は楽天モバイルを利用した事がないので対応していても通信できないなどのトラブルがあるかもしれません。

5G回線についてもN77/78/79に対応しているため、国内4キャリアの5G回線に対応しています。(まだまだ国内で5G回線が使えるエリアは少ないですが)

海外端末という事もあり、購入は自己責任でお願いします。

スペック的にどうなの?

WP10 5Gに搭載されている5Gプロセッサ『Dimensity 800』は、ミドルレンジクラスの性能があり、省電力/低遅延という特徴があります。

普通に利用する分には何の問題もないでしょうし、調べてみるとGPUのベンチマークも7万点台あるみたいなので3Dゲームの利用にも十分だと思います。

ゲームによってはもしかしたら解像度を下げる必要はあるかもしれませんが、そもそもゲーマーの方がわざわざタフネススマホを選択する意味は無いですね 笑

最大の特徴は耐久性

WP10 5Gは、IP68/IP69K/MIL-STD-810G(MIL規格)という凄まじいタフネス設計になっています。

これがどの程度なのかというと、

水深1.5mまでの場所に30分間置いても内部に水が入ってくることはなく

粉塵や埃も内部に通さず・・・

1.5mの高さから落下しても耐えうる強度です。

ちなみに液晶部分もゴリラガラスでコーティングされている為、液晶画面が割れにくくなっています

また、グローブモードを使えば手袋をはめたままスマホを操作することが可能です。

このような手袋をはめたまま使えるモードを搭載しているスマホは珍しくもなく、精度が気になるところです。

公式サイトには『1.5mm以内のタッチスクリーン手袋または綿手袋を使用することをお勧めします。』ときっちり記載されているので、逆に言えばその条件下ならば高精度で動作する期待が持てます。

野外で使うのに安心の大容量バッテリー

タフネススマホはバッテリー持ちも重要ですが、WP10 5Gは8000mAhという大容量バッテリーを搭載しており、公式サイトではスタンバイ(=待ち受け状態)で780時間/アクティブに利用しても2日間持つと記載されています。

これならキャンプや登山のような長時間充電できない環境でも安心ですね。

さらに18Wの急速充電にも対応しています。

カメラ性能が凄い!

4,800万画素のメインカメラ/1,300万画素の超広角カメラ/200万画素のマクロカメラ/200万画素の深度測定カメラという4眼構成です。

SONY製のイメージセンサーはを採用しており、高画質な写真は勿論、暗所でも低ノイズで明るい画像の撮影が可能となっています。

 画像右:ナイトモード

広角カメラは視野角が124°と広く、自動で歪みを修正してくれる機能もあります。

画像下部:画像歪み補正アルゴリズムを備えた超広角撮影

サイドボタンをカメラ撮影ボタンにカスタマイズすれば水中でも簡単に撮影可能です。

動画撮影は4Kに対応しており、実際にWP10で撮影された動画は下記のOUKITELの公式動画から確認することができます。

Shoot Ultra-smooth 4K Videos with Oukitel WP10 5G Rugged Phone

上記の動画を見る限り、動画撮影も暗所に強そうですね。

海外旅行用とかに欲しいかも。

どうしても避けられない『厚み』&『重さ』

タフネススマホなので、どうしても厚みと重量は避けられません

Banggood.comの販売ページを見ると重さは380gもあるので、外出時は衣類のポケットではなくカバンなどに入れておく事になりそうです。

ピンと来ないかもしれませんが、380gというと、缶ジュースよりちょっと重いくらいです。

全然関係ないですが、私が普段使っているタブレットは600gぐらいあって更に重いです 笑

厚みと重さ以外は言うことなし!

記事を書いているうちに忘れていたのですが、そもそもこのスマホめちゃくちゃ安いですよね

性能と価格だけを見れば『結構凄いスマホ』レベルですが、更にそこにこのスマホのウリである耐久性が加わるので、そう考えると『かなり凄いスマホ』と言えるんじゃないでしょうか。

だいたいのタフネス・スマホは性能か価格が犠牲になりますからね。

今の所タフネス・スマホにとって『厚み』と『重さ』はどうにもならないので、そう考えると現時点で価格も内容も最高のタフネス・スマホなんじゃないでしょうか?

個人的にも、頻繁に持ち運ぶメイン機として利用することは無いでしょうが、旅行用などのサブ機として欲しいと思っています。

12/23現在の価格

OUKITEL『WP10 5G』の現在の価格。

オフィシャルの取り扱いはBanggoodかAliexpressの2サイトですが、現在既にAliexpressの方の注文数は477になっており、ワイヤレスイヤフォンも付いてこなければ価格も高いのでBanggoodで購入する事をおすすめします。何故かBanggoodの方が価格が安いのに注文数はまだ100台に達していないので狙い目です。

 サイト名BanggoodAliexpress
価格先着順
1〜100台:39,950円
101〜200台:41,002円
201〜500台:48,361円
47,488円 – 49,269円
備考送料無料クーポンコード『OUKITEL10』利用で5,277円オフ
先着500名までの注文はワイヤレスイヤフォン付き
リンク現在の価格を見る現在の価格を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました