クリスマスや正月に子どもにスマホをプレゼントすると損します!

ガジェット By アバター onib

今年も残すところ後わずかになりましたが、子どもを持つ親御さんにとって年末年始は「クリスマス」に「正月のお年玉」と出費の嵩む時期では無いでしょうか?

中には「スマホ」をプレゼントにしょうと考えている方も多いのでは?

しかし、ちょっと待って下さい!クリスマスや正月に子どもにスマホをプレゼントすると結果的にめちゃくちゃ損します!

今回はそんなお話です。

スマホは2,3月に買え!

携帯会社は3月が決算なので、基本的には2,3月が一番お買い得となります

それに加えて2月頃から学割がスタートするので、学割をの恩恵を受けられない1月までに契約するのは物凄く損です!

機種変更でも学割を効かせる裏技

機種変更は基本的に学割の対象ではありません。しかし、たとえ機種変更であっても学割を効かせる禁断の方法があります

 

それが・・・

 

解約新規という方法です。

 

解約新規とは、その名の通り一度解約して再び新規契約をする方法で、その場で解約して新規申し込みをする事が可能です。

ある意味携帯会社の仕組みを上手く利用した抜け道的な方法なので、店員から進められることはまず無いのですが、店側としては一旦解約してでも(ノルマのため)新規契約をして欲しいので、「解約新規したい」と言えば快く対応してくれるでしょう。

少し携帯に詳しい方はやっているポピュラーな方法でもあります。

解約新規で気をつけたいこと

 

  • 更新月で無ければ違約金が1万円程度掛かる
  • 新規事務手数料が掛かる
  • 電話番号が変わる

という事です。金銭的にプラスかマイナスかは、直接店員に聞いて計算してもらえば良いでしょう新規だと学割が適用される他に、単純に端末代金も機種変更より安くなるので、基本安くなりますが。

一番気をつけたいことは電話番号が変わってしまう事ですね。ただ、私が販売員として働いてた頃は親御さんが「新しい端末買ってあげるから電話番号ぐらい我慢しなさい!」と説得していました 笑。

まぁそもそも解約新規というのは、今使ってる会社からどうしても乗り替えしたくない場合に使うものなので、既に子どもがスマホを使っていて尚且つできるだけ安くしたいなら2,3月に他社へ乗り換え(MNP)するのが一番簡単なんですけどね。

まとめ

  • 基本的にスマホ本体が安いのは決算前の3月
  • 2,3月から学割がスタートし、新規契約かMNPだと毎月の通信費が安い
  • 既にスマホを持っていて、会社を変えたく無い場合は解約新規という裏技が使える
  • 解約新規は違法では無いので、店員に気軽に頼んで良い

 

何かしらの事情で学割が始まる以前に「どうしても子どもに新しいスマホを買ってあげたい」という方は、下記の記事で取り上げてるおすすめのオンラインショップを検討してみては如何でしょうか?新規契約やMNPなら高額なキャッシュバックが付与されるので普通に店舗で契約するよりも確実にお得です。

 

SoftBankユーザー必見!新規・MNPだけじゃなくて機種変更もネットでできるって知ってた?


カテゴリー:ガジェット,携帯ショップ

アバター

onib

元・携帯ショップの販売員(専門)。 「マニアックな話を素人にも分かりやすく」をモットーに記事を書いています。