どこで買うのが安い?AQUOS R5Gの最安値比較

大手キャリア各社の5Gサービスが始まり、それぞれの5G端末も発表されていますが、その中でも『AQUOS R5G』はDocomo/au/Softbankで取り扱われています。

というわけで、一体どこで購入するのが安いのか比較してみました。

スポンサーリンク

AQUOS R5Gの価格比較

 DocomoauSoftbank
端末代金111,672円129,145円129,600円
返却プログラムおかえしプログラム
最大-37,224円
かえトクプログラム
最大-54,740円
トクするサポート+
最大-64,800円
キャリアからの割引5G WELCOME割
-22,000円
春トク割
-22,000円
代理店からの割引スマホ乗り換え.com
-21,984円
合計52,448円52,405円42,816円
その他特典メーカーキャンペーン:
dポイント5,000円
メーカーキャンペーン:
au pay5,000円
yahooクーポン:
PayPay 10,000円

 

メーカーキャンペーン:
PayPay 5,000円
+
VRゴーグル
(先着2万名)

比較すると上記の通り、Softbankが最安値でした。ただし上記の金額はそれぞれ、25ヶ月目に端末を返却するプログラムを利用した際の金額です。

端末をそのまま持っておきたい方はシンプルにDocomoでの購入が一番安いです

逆に言えば、2年後の端末を返却するなら、Softbankは最安値な上にPayPayボーナスライト10,000円分や、メーカーのキャンペーンはそれぞれ5,000円分なのにプラスα先着2万名にVRゴーグルをプレゼントしているなど、適用できる全てのキャンペーンを入れれば圧倒的にSoftbankがおトクです

また5Gプランで比較すると、Softbank/auは2年間5Gオプション料金が実質無料、Docomoは6ヶ月間のみとなっています。

そんなわけでプラン料金を含めて考えてもやっぱりSoftbankが一番良いと思います。

Softbankの5Gプランは4Gプラン料金+1,000円です。

Softbankで購入するなら『スマホ乗り換え.com』で!

Softbankでの契約に関わらず、基本的にショップ(直営店であっても)は自分のところでやっているキャンペーンしか案内していないので、主催者が違う複数のキャンペーン(公式のキャンペーン/メーカーのキャンペーンなど)が開催されている場合は、自分で調べておかないと取りこぼしてしまう可能性があります

というのも、キャンペーンによっては事前に申し込みが必要だったり、購入後の応募が必要だったりします。

今回の『AQUOS R5G』で言うと、yahooクーポンは事前の申し込みが必要で、メーカーキャンペーンは購入後の応募が必要です。

ただ、「いちいち調べるの面倒くさい!」という方は、スマホ乗り換え.comという代理店経由に問い合わせると、適用できるキャンペーンを案内や、そのために必要な手続きを手伝ってくれるのでオススメです

しかも、端末値引きもSoftbank公式のオンラインショップよりも割引額が大きいです

公式オンラインショップのWEB割は21,600円ですが、スマホ乗り換え.comなら22,000円※トクするサポート+利用時は21,984円

また、公式のオンラインショップの割引は乗り換え限定なのに対し、スマホ乗り換え.comは新規契約も可能で、機種変でも5,000円のキャッシュバックがあります。

つまり、Softbankで契約する際に公式のオンラインショップを使うメリットはありません 笑

スマホ乗り換え.comへの問い合わせの仕方ですが、プラン見積もりフォームにキャンペーンコード「2222」を記載するだけでOKです。質問したい内容があるなら、一緒に書いておくとスムーズです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました