ビジネスマンやガラケー派も歓喜!?DOCOMOの新型携帯『KY-01L』が欲しすぎる!

ガラケー By アバター onib
スポンサーリンク

10月17日にNTTドコモの新作発表会で話題を掻っ攫った携帯電話があります。

京セラが発表した「カードケータイ KY-01L」です。

ガラケーという位置付けならがら『ガラホ』よりも『スマホとガラケーの中間端末』にふさわしい携帯電話です。

また、端末の価格は実質10,368円。一括31,752円という手軽な価格も魅力です。

今回はそんな『KY-01L』の何がそんなに凄いかをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

カード型携帯KY-01L

KY-01Lは「4Gケータイで世界最薄、最軽量」の謳い文句の通り、厚さ5.3mm、重さは約47gとなっており、これは昨今のスマートフォンの流行りと逆行した形となっています。

『電子ペーパー』の採用が鍵!

KY-01Lはかなり小型で薄い端末なので、大型のバッテリーを積むことはできません。バッテリー容量はたった380mAh。その少ないバッテリーの欠点を補う為、ディスプレイに消費電力の低い2.8インチ640×400の電子ペーパーを採用しています。また、静止状態の時にはバッテリーが消耗しない工夫もなされており、連続待受時間約100時間を実現しています。

電子ペーパーディスプレイに馴染みの無い方の方が多いと思いますが、Kindleに採用されているものと同じ言えば少しはピンと来るでしょうか。

『KY-01L』のここが凄い

  • 通話(高音質通話VoLTE対応)
  • SNS
  •  Webブラウザ(インターネット)
  • テザリング
  • Bluetooth
  • アラーム
  • 電卓
  • メモ帳
  • 防滴(IPX2)対応
  • 連続待受時間約100時間

『KY-01』のここが残念

  • カメラ
  • microSDスロット
  • 動画再生
  • Webブラウジング時のレスポンスの悪さ

OSはdocomoが独自開発したものなので、アプリを新しく追加することはできないそうです。

KY-01はガラケーとスマホの中間端末

KY-01は『ガラケーに匹敵するバッテリー持ち』に加え、ガラケーを凌駕する『コンパクトさ』、そして『Bluetooth,Wifiテザリング』というおまけつき。

個人的には、ビジネスマンの2台持ちや、ガラケーから移行するユーザーには特にお勧めだと思います。反対に現行のスマートフォンの機能を使い倒してる学生などにはお勧めできません。ただ現時点でこの完成度なら、2世代目・3世代目には快適なブラウジングは実現されそうな気がしています。

何にせよ、電子ペーパーを採用したKY-01のような端末が新しいトレンドになると思いました。

名刺サイズのシンプルな携帯「NichePhone」の買い方と使い方

ガラケー派必見!Banggood.comでXIAOMI の4G対応『QIN 1S』が買える!

スポンサーリンク

カテゴリー:ガラケー

アバター

onib

元・携帯ショップの販売員(専門)。 「マニアックな話を素人にも分かりやすく」をモットーに記事を書いています。