【3〜4月】逆に皆が購入している製品から売れてる理由を考えてみた

本来は『○○にオススメの○選』とかいう記事を書くものだと思うんですが、今回はその逆です 笑

アフィリエイトブログをしている方なら分かると思うのですが、アフィリエイトは直接購入して頂いた製品だけでなく、リンク元さえ自分ところから飛んで頂ければ、その後は別の製品を購入しようとレポートに反映されます。

なので、レポートを見て「記事も書いてないのに、なんでこの製品が売れてるの?」という事が結構あったりするんですよね。

新型コロナの影響でそれが如実になってきたので、逆に皆が買っている製品からその理由を考えてみました

※ちなみに以下は当ブログでのランキングなので一般的な売れ筋とは異なります。またランキングは金額ではなく個数です。

スポンサーリンク

1位:非接触型の体温計

赤外線温度計
 
 

1位が当ブログで記事を書いていない製品というはなかなか辛いものがあります 笑

どう考えても新型コロナの影響でしょうが、今年に入ってから本体に直接触れずに赤外線で体温を測る『非接触型の体温計』が売れています。

私自身は所持していませんが、私が通院している歯科医院でも最近になって診察前に非接触型の体温計で体温を測定するようになったので、かなり普及しているようですね。(測定も凄い速くてびっくりしました)

たしかに外で使う場合には非接触型の体温計の安心感は桁違いなんですが・・・皆、自分じゃなくて他人の体温を測る機会が多いのでしょうか。

詳しくないので製品の差は分かりませんし、実際特定のモデルが売れているというわけでは無く、全体的に値段が安い製品が売れてます。(もしかして当ブログでの売り上げが多いのはBanggood.comでのヘルスケアキャンペーンが要因なのかな?)

2位:Android TV BOX

Androd TV BOX
 
 

めちゃくちゃオススメ!

常に売れてますが、在宅時間が多くなったからなのか、前より需要が高くなっています。

この製品はWifi環境さえあれば(あとHDMI入力できるテレビ)、ネット非対応テレビでYoutubeやAmazon Primeなどのストリーミング動画を楽しむことができるので相当便利です

まぁ言ってしまえば据え置きの”スマホ”なのですが、スマホだと常時充電しっぱなしにするとバッテリーも劣化しますし、Android TV BOXはリモコン操作できるのでそういう面でも便利です(付属のリモコンだと操作しにくいですが)。

あと何より5,000円以下で買えるという安さも人気の理由だと思います。

ちなみにAndroid TV BOXはAmazonや楽天で買うと同じ製品でもめちゃくちゃ高いので、Banggood.comで購入することをオススメします。(製品到着までは数週間掛かるのが欠点ですが)

3位:パルスオキシメーター

パルスオキシメーター
 
 

正直、売れているものの、この製品が何なのかいまいち理解していおらず、当然このパルスオキシメーターに関して触れたこともないので胸中複雑です 笑

本来、このブログを通して良い製品を知って貰いたいと思ってるんですが、この製品に関してはむしろ皆さまにその存在から教えて頂きました

ってことで調べてみると本来は気管支喘息や肺炎などに使う製品のようですね。

どうやら、パルスオキシメーター自体は以前からあったものの、新型コロナ対策として購入した人が増えた結果のようです(みなさんの危機意識の高さに関心します)。

ただ、もしかしたら大半の方が購入する必要がない製品かもしれません。

というのも、コニカミノルタによると

グローバルに新型コロナウイルスの感染が拡大する中で、パルスオキシメーターは感染者の肺炎の早期発見に有効なツールとして軽症者宿泊施設での活用も始まり、その名前だけが急速に広まりましたが、実際にパルスオキシメーターとは何か、パルスオキシメーターで何が出来るのかという知識はまだまだ一般には知られていません。例えば、「パルスオキシメーターの数値によって、新型コロナウイルスの感染判断ができる」という間違った認識が一部で広まり、パルスオキシメーターを感染予防目的のために一般家庭で購入されるケースも増えていると聞きますパルスオキシメーターは、病状の重症度の判断には有効で、急性呼吸不全を起こす可能性のある慢性疾患患者の日常管理や、医療機関・介護施設などでの患者・入所者の病状判断に重要な製品です。特に、高齢者や基礎疾患を持つ方々は新型コロナ肺炎重症化のリスクが高いと言われており、そうした方々に使用いただく機会を確保することが現在、重要な課題となっております。

引用元:コニカミノルタ

という事で、コロナ感染の有無を測るわけではなく、基礎疾患を持つ方が新型コロナに感染した場合のリスクが高い為、継承者宿泊施設で導入されたとの事です。

なので、新型コロナウイルスの検査で陽性になった方には有効ですが、対策するものでは無いようです

この製品も本当に必要な方に行き渡りづらい状況になっているそうなので、購入前に本当に今必要なのか?という事を自問した方が良いと思います。

4位:Wifiタブレット

Wifiタブレットというか、Amazonの10インチのFireタブレットですね。

個人的にはWifiタブレットよりも外で使えるLETタブレットの方がオススメなんですが、室内で過ごす時間が増えた現状では、Wifiタブレットでも十分だと思う方が多いんでしょうね。(そもそも私の周囲でもLTEタブレットに格安SIMを挿して運用している方は希ですが)

実際AmazonのFireタブレットは(国内で購入できるタブレットとしては)価格が手頃ですし

10インチが売れてるという事は、親子やカップルなど、誰かと一緒に観る方が多いんでしょうかね?

1人で使うなら価格的にもサイズ的にも8インチがベストだと思います。

ちなみにAmazonのタブレットはPrime会員だとクーポンの配布やセールで一般会員よりも安く買える時もありますし、そもそもPrime会員なら映画・音楽・電子書籍などの会員特典を利用して存分にタブレットを使えるので絶対入会しておいた方がお得です。

また、Fireタブレットを安く購入したいなら下記の方法がオススメです。

感想

紹介していない製品が売れるという事はいつの時期もあるのですが、正直これだけ紹介していない製品が売れているのは驚いています。

それほど新型コロナで予測不能な状況・・・というか、皆さんのその製品に対する関心の高さが伺えました。

他はいつも通りスマホやノートPCがほとんどなわけですが、新型コロナ対策と思われるハンドソープのディスペンサーやらの衛生用品もちらほら。

あとは4月に入ってからコピー用を何かと抱き合わせ購入する方が増えているようですが、こちらは在宅での仕事が増えた結果でしょうね。

何であれ当ブログ経由で購入して頂いた事は嬉しいのですが、早く『病気の対策』というどっちかというとネガティブな製品よりも、生活を豊かにする製品がばかりになれば良いなぁ、と思ったり。

あと、自分の書いた記事の無力さ(一生懸命書いた記事より、世の中の流れに負けてる感)を痛感しました 笑

もっと精進します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました