【事務手数料無料!】Softbank公式オンラインショップで『Webトクキャンペーン』開始

本日4/21より、Softbank公式のオンラインショップにて『Webトクキャンペーン』という、新規契約事務手数料・機種変更手数料相当額を割引するキャンペーンが開始されました

普段から『Softbankのオンライン契約は公式ではなく代理店経由で契約する方が安い』と言っていたのですが、これにより一部の方は公式から契約する方が事務手数料分お得になります

スポンサーリンク

Webトクキャンペーンの内容

内容:新規契約事務手数料・機種変更手数料相当額「3,300円(税込)」を割引

条件:「ソフトバンクオンラインショップ」、または「ソフトバンク電話店」で自宅受け取りを選択した方(個人名義のみ)

Web割と併用すればお得に!

Softbank公式のオンラインショップでは、対象機種に他社から乗り換えすると、機種代金が21,600円(税込)割引になる「Web割」も実施中です。(「メリハリプラン」への加入必須)

対象機種には人気のiPhone11シリーズや最新のiPhone SEなども含まれています。

Softbank公式サイトで申し込んだ方が良い人

下記の条件全てに該当する方は公式のオンラインショップから申し込む事をオススメします。


  • 個人契約且つ他社(Y!mobile以外)からの乗り換え
  • 購入する端末が「WEB割」の対象端末である
  • 契約した端末を自宅で受け取る
  • メリハリプランに加入する
  • Yahoo!クーポンを自分で取得して使える

上記の条件を満たしている方なら、『21,600円の端末割引』と『新規事務手数料の3,300円が無料』の2つの特典を受けることができます

Softbank公式オンラインショップ

代理店経由の方が得する人

逆に下記に1つでも該当するなら、代理店であるスマホ乗り換え.comを利用した方が良いです。

  • 乗り換え以外の契約(もしくはY!mobileからの番号移行)
  • ガラケー契約
  • メリハリプランに加入したくない
  • Yahoo!クーポンの取得・適用方法がよくわからない

という方。それぞれ解説すると長くなるので省略しますが、基本的に今回のSoftbank公式オンラインショップのキャンペーンによって、乗り換え且つ「Web割」条件を満たした方は代理店より手数料分おトクになったという認識で良いです

新規事務手数料以外の部分を見ると、乗り換えの割引金額(還元金額)は公式も代理店もほぼ同じで、代理店の方がプラン指定がなく条件も緩いですし、新規契約(キャッシュバック10,000円)と機種変更(5,000円)に至っては代理店の方が金額的にもお得です。

スマホ乗り換え.comのキャンペーン詳細については下記の記事に書いています。

そんなわけで、皆様自分の契約に合わせて契約する窓口を選びましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました