ソフトバンク回線の格安SIMなら「RepairSIM (リペアSIM)」が安い!

格安SIM By アバター onib

海外スマホと相性の良いソフトバンク系の回線ですが、そんなソフトバンク系回線の格安SIMの中でも安いのが「RepairSIM (リペアSIM)」です。

ソフトバンク回線は海外スマホとの相性が良いので、海外の格安スマホを使いたい方にもかなりオススメです。

 

<追記>

1GBプラン(データ+音声通話コース)を新規契約・他社から乗りかえ(MNP)で、3か月間1,000円引きで280円!

期間:2019年4月1日~2019年7月31日

 

RepairSIM (リペアSIM)とは?

リペアSIMは「株式会社ギア」が提供している格安SIMです。この株式会社ギアは「あいさぽ」というiPhoneやiPadを修理するサービスを全国展開している会社でもあり、リペアSIMにはiPhoneユーザーにとって嬉しいメリットがあります。

 

回線は「ドコモ」「ソフトバンク」の2回線を取り扱っており、中でもソフトバンク回線の安さは他の格安SIMより頭1つ抜きん出ています

料金

※(S)・・・ソフトバンク回線 / (D)・・・ドコモ回線

画像のデータ+音声通話の1GB280円はキャンペーン価格です

だいたい「標準」の目安とされる5GBのプランでは音声通話SIMで2,180円

たとえ20GBにしても月々5,000円以下。

電話不要のタブレットなどで利用する際はデータプランで十分ですし、データプランの場合はいつ解約しても違約金は発生しません

またオプションで月々にプラス850円すれば10分間電話かけ放題も追加可能です。

 

その他の費用

その他の費用として、初回に事務手数料の3,000円SIM準備金の384円(ドコモ回線の場合394円)が掛かります。

あとの費用は上記の料金プランの金額のみ。

※MNPの場合は別途「転出手数料」3,000円

iPhoneユーザーにはメリットも!

リペアSIM契約者は1回まで最大全額キャッシュバックで修理を受けることができ、2回目以降は10%オフで修理依頼が可能となります。。※データ専用プランは、対象外。

 

iPhoneの故障で一番多い「液晶割れ」の修理はどれも1万円を余裕で越えますし、各キャリアで保障オプションがあったりしますが、だいたいどれも月額700円以上(厳密にはキャリアや端末で異なる)と考えると、リペアSIMのサービスはかなり良いと思います。

 

しかも通常の携帯キャリアの場合、保障サービスは端末が壊れる前にしか加入できませんが、リペアSIMのキャッシュバックサービスは、端末故障後に申し込んでも恩恵を受けられます!(修理後、6か月以内に新規で音声プランの契約、修理完了報告書の提示で10か月後にキャッシュバック)

 

要するに、今現在iPhoneが壊れている人はリペアSIMに乗り換えることで修理代をタダにできるチャンスです。

 

キャッシュバックの対象はリペアSIMを運営している会社が展開している「あいさぽ」という修理業者で修理したiPhoneのみです。

 

キャッシュバック金額については、「あいさぽ」の修理料金が機種や店舗ごとに異なるので変動しますが、下記のような感じです。

新宿本店の修理料金

勿論修理は「持ち込み」だけでなく「宅配」も可能です。


カテゴリー:格安SIM

アバター

onib

元・携帯ショップの販売員(専門)。 「マニアックな話を素人にも分かりやすく」をモットーに記事を書いています。