SB乗りかえならiPhone SE2を実質0円でゲットできるぞ!

遂に・・・遂に発売されますね!iPhone SE2(厳密には第二世代の新型iPhone SE)!!

もうこの端末についての細かい説明は不要でしょう。

新しいiPhone SE — Apple

まぁサイズ的には前のiPhone SEの方が好きなんですけど、iPhone SE2はiPhone8とほぼ同じですがデュアルSIMになり、A13Bionicチップにアップグレードし、そして何より安い

例えばSoftbankで『トクするサポート+』(25ヶ月目に下取りに出して機種変更するのが条件)に加入すれば、それだけで実質28,800円ですからね。

スポンサーリンク

Softbanへ乗り換えの場合なら、分割で実質0円!一括なら実質25,600円

当ブログでお馴染みの、『スマホ乗り換え.com』というSoftbank代理店経由で乗り換えの申し込みをするだけで、簡単に割引になります。

もともとMNP(乗り換え)契約すると、現金キャッシュバックで20,000円が貰えますが、キャッシュバック金額を端末代金に充てることができ、端末代金に充てると22,000円まで値引きされます。※現金キャッシュバックか端末からの割引か選べます。

更に、ヤフーが行なっているキャンペーンで10,000円分のPayPayボーナスライトも併用できるため下記のようになります。

iPhoneSE 64GB57,600円(1,200円×48回)
スマホ乗り換え.com値引き-21,984円(916円×24回)
トクするサポート+-28,800円
(特典A:25ヶ月目に機種変更した場合)
合計6,816円(284円×24回)
Yahoo!キャンペーン10,000円分のPayPayボーナスライト
※Softbankの料金支払いにも使える

※ちなみに『スマホ乗り換え.com』の値引きが21,984円になっているのは、分割では端数分がちょっと無駄になる為です。

つまり、分割購入するとiPhone SE2の64GBが実質0円どころか、3,184円分のPayPayボーナス分プラス(6,816円-10,000円=-3,184円)になります

個人的には25ヶ月目に返却しなければならない『トクするサポート+』を使って6,816円で手に入れるより、『トクするサポート+』を利用しないで22,000円引きで端末を購入する方が良いと思いますが、この辺は人によりけりですね。

一括で64GBを購入する場合は通常価格 57,600円 → 35,600円になり、ここからYahoo!キャンペーンを適用すると、実質25,600円になります。

上記は『スマホ乗り換え.com』のキャンペーンと『Yahoo!のキャンペーン』を複合した割引にはなりますが、Yahoo!キャンペーンはスマホ乗り換え.comの方でサポートしてくれるのでよく理解していない方でも安心だと思います

iPhone SE2の割引まとめ

分割なら

『スマホ乗り換え.com』で『Yahoo!クーポンを使って乗り換え(MNP)申し込み』をして『25ヶ月目に端末を下取りに出して機種変更』すると
実質0円+3,184円分のPayPayボーナスライト

一括なら

『スマホ乗り換え.com』で『Yahoo!クーポンを使って乗り換え(MNP)申し込み』をすると
一括実質25,600円

ということになります。いずれもスマホ乗り換え.comで特典を受けるにはキャンペーンコード「2222」を入力してください※「2222」ではなく「iPhoneSEキャンペーン希望」と記入してください。

自分でYahoo!クーポンが使える方はそのままスマホ乗り換え.comで乗り換え申し込みをすればよいですが、分からない方(もしくは調べるのが面倒な方 笑)は、問い合わせ時に、下記のような感じで一緒に聞く方が楽です。

問い合わせ例

その他、料金プランを知りたい場合など、とにかく不明点は一度に全部書いてしまいましょう。

ちなみに料金プランの指定もありません

スマホ乗り換え.comはこちら

お問い合わせページはこちら

オンライン契約のメリットについては下記の記事に書いています。

追記

Softbank公式のオンラインショップにて2020年4/21より『Web得キャンペーン』という事務手数料無料のキャンペーンがはじまりました。これにより場合によっては公式サイトからの申し込みの方がお得になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました