格安SIM以外の契約ならオンラインでやるのが一番お得って知ってた!?

スポンサーリンク

結論から言いますと、格安SIM以外の方法なら(大手キャリア3社の中で新規や・乗り換え,機種変更を検討や機種変更を検討しているなら)どう考えてもソフトバンクのオンラインショップがお得です

スポンサーリンク

オンラインの代理店を勧める理由

この当サイトで度々書いていますが、実は街の携帯ショップのほとんどは、たとえば『Docomo』『au』『Softbank』という看板を掲げていますが、実際のところは代理店なんです

代理店でそれぞれ違うからこそ、店舗独自のキャンペーンや端末の料金が異なります。

オンライン代理店で契約するメリットは大きく3つあります。

理由1:キャンペーンがお得

オンラインの代理店は、実店舗を持たず(または極力少なくしている)、経費を極限まで抑えている分、利用者に還元することができます

その為、実店舗よりもキャッシュバックの金額は高いことが多いんです。

理由2:好きなタイミングで契約できる

携帯ショップに行くのが面倒な理由の1つが「待ち時間の長さ」ですよね。

店舗によれば2〜3時間待つこともザラにありますし、そこから契約に掛かる時間もまた長いんです。

待ち時間に関しては、ネットから事前予約ができるようになったとはいえ、同じネットを使うならそのままオンラインで契約できる方が圧倒的に楽じゃないでしょうか?

理由3:理解しやすくトラブルが少ない

これは結構誤解されがちな部分なのですが、私たちは仕組みがよく分からない物を契約する時ほど「対面の方が安心」と思いがちですよね。

しかし、対面では頻繁に「言った/言わない」のトラブルが頻発します

特に携帯の契約に関しては、多くの方が「なんとなく」でしか理解していない方が多いので、店頭で実際にスタッフから話を聞いても情報量が多すぎて理解しきれない方が多いです。

疑問に思ったことを質問してその瞬間は解決したと思っても、他の情報を聞いているうちにすっかり忘れてしまうんですね

そもそも、多くの方が待ち時間の間にすっかり疲弊して、契約時に集中力を欠いている状態です

その結果、「言ってた事と違う!」と、後日来店するケースも多いんです。同じく長時間順番待ちをして。

実際私が販売員として店頭に立っていたときも、このようなトラブルを多く見ました。

仮に利用者側が100%悪くない自信があったとしても、「本当にここの店舗を利用したのか?」「どのスタッフとどんな内容の話をしたのか?」ということから原因を探っていかなければなりません。

正直、めちゃくちゃ面倒ですよね?

そして、だいたいの場合店側は謝って相手を落ち着かせることぐらいしかできません

つまり、契約してしまってからでは遅いんです

大切なのは契約する前です

一方オンライン代理店の場合は、たとえば料金プランに対する質問などが文章としてしっかり残るので、自分も理解しやすいですし、何かトラブルがあった際にはそれを見せることで解決することができます。

ですので、契約前の問い合わせはメールなどで文章に残る形でしておいた方が良いです

オンラインの代理店のメリットまとめ

キャンペーンがお得
待ち時間が無い
トラブルが少ない

オンラインの代理店の中でもソフトバンクを勧める理由

簡潔に言うと、ソフトバンクの場合はオンラインの代理店が多いからです。

競合が多いと、それだけ代理店同士の価格競争が生まれますし、問い合わせ時に「向こうの方が条件が良いのでもっと条件を良くしてほしい!」などの比較交渉がしやすいです

また、キャッシュバック還元の上限は2万円までなのですが、規制対象外の他のキャンペーンと併用する事により実質2万円以上の還元を受けることができる事が多いのもポイントです

しかもメールや電話などで問い合わせできるので、対面での交渉が苦手な方でもネットならば交渉がしやすいのでは無いでしょうか?

また、単純にSoftbank自体の料金プラン自体がシンプルになったうえ、違約金が完全撤廃したこともSoftbankを勧める理由の1つです。

Softbankの料金プランについては過去記事で解説してあります。

参考記事:シェアすれば格安SIM並!?ソフトバンクの料金プランをわかりやすく解説!

ソフトバンクのオンライン代理店のメリット

オンライン代理店同士で価格競争が起こっている
他社との比較交渉がしやすい

ソフトバンクのオンラインショップなら「スマホ乗り換え.com」がいい!

ソフトバンクのオンライン代理店の中でも個人的にオススメしているのが「スマホ乗り換え.com」という代理店です。

ポイントは3つ。

  • キャンペーンのお得さ
  • キャッシュバックの早さ
  • サポート体制

です。

理由1:キャンペーンのお得さ

携帯の契約に於いて、「どの代理店が得か?」はキャンペーン内容に左右されるのですが、「スマホ乗り換え.com」は他社と比較して常にお得なキャンペーンを開催しており、条件も緩いものが多いです

また、時折機種変更のキャンペーンも行なっていることも見逃せません

たとえば現在開催中のキャンペーンは下記

<追記>

2019年10月より、法改正によってキャッシュバック上限が2万円までになりました。
現在開催されている、「新規・MNP現金2万円キャッシュバック」のキャンペーンは、全ての端末・プランが対象という自由度の高いキャンペーンなのでかなりオススメです!iPhoneやGoogle Pixelが欲しい方は利用するべきだと思います。

11/05 現在開催中のキャンペーン

キャンペーン1:新規・MNPで現金20,000円キャッシュバック
条件:新規契約またはMNP(ワイモバイルも対象!) /全てのスマホ・ガラケーが対象/料金プランはどれでもOK!
期限:未定
※申し込みの際はスマホ乗り換え.comのプラン見積もりフォームに「特別キャンペーン希望」と記載してください。
キャンペーン2:機種変更で5,000円キャッシュバック
条件:機種変更で現金5,000円キャッシュバック/全てスマホ・ガラケーが対象/料金プランはどれでもOK
期間:12/30まで
※申し込みの際はスマホ乗り換え.comのプラン見積もりフォームに「9015」と記載してください。

理由2:キャッシュバックの早さ

だいたいキャッシュバック還元というと、数ヶ月以上先に還元されることが多いですが、スマホ乗り換え.comでは、開通の翌週末にキャッシュバックを受け取ることができます

ちなみに東京(池袋)と大阪(難波)に2店舗あるのですが、店頭で申し込んだ場合には即日キャッシュッバックが受け取れます!

流石「キャッシュバック業界最速」を謳っているだけあります。

理由3:サポート体制

契約するか分からない検討の段階で、問い合わせフォームから「気軽に質問」できる、というのは当たり前ですし、Webサイトを見ただけで初めての方でもだいたい理解をできると思うのですが、特に個人的に魅力を感じた点は「店舗独自のキャンペーン以外の手伝いもしてくれる」ということ

契約する時に、他でやってる併用可能なお得なキャンペーンも案内してくれたらいいのに・・・と思いませんか?

でも大抵の場合、そんな案内はしてくれません

というのも、中途半端に自社のサービス以外を案内したり手伝ったりすると、トラブルの元になるからです

実際、実店舗のスタッフは、それが簡単なものだったとしても「これはこうした方がいい」などとは極力言わないように言われています。何かあってからでは責任が取れない為です。要するにトラブル回避ですね。まぁこういった事は他の業界でも同じだと思いますが。

話を戻すと、そう考えるとスマホ乗り換え.comでも、通常は自分の代理店独自のキャンペーンだけを案内するのが普通ですが、公式サイトを見るとこんなバナーが貼られています。

代理店独自のキャンペーンでなく、「Yahoo!がやっているキャンペーンも手伝いますよ」と。

これ、普通に書いてますが、何気に凄いことなんじゃないかな?と思います

実際には自分で取得するので、何から何までやってくれるわけでは無いと思いますが、それにしたって親切ですよね。

だって、いくらYahoo!がソフトバンクの子会社だとはいえ、別の会社ですからね。

Softbank公式のキャンペーンならまだしも、こういったキャンペーンのサポートもしてくれるというのは、かなり親切なサポート体制だと思います。
(もしかしたら実店舗でもこのキャンペーンをサポートしてくれるんでしょうか?流石にそんな事は無いと思いますが・・・どうなんでしょう。)

ちなみに上記のキャンペーンは規制対象外なので、併用することにより合計で3万円の還元が受けられるかなりお得なキャンペーンです

おまけ:話題のスマホって何?

オンラインショップとかを見ているとどう見てもiPhoneにしか見えない製品があったりしますよね?

なぜ『話題のスマホ』という表現にしているのでしょうか?

簡単に言うと、Appleは自社製品のブランドイメージを保つ為に、「iPhone」や「Apple」といった単語を使うことを許していないんですよね。

そういう事情から、どんなサイトでもあっても『iPhone入荷!』みたいな書き方ができないんです。大手キャリアの場合は、Apple自体が広告を作っている為、でかでかと『iPhone』と書いています。

Twitterとかでも書けないなんて大変ですよね。それでも日本では圧倒的な人気のあるiPhone….凄い!

スポンサーリンク

カテゴリー:セール/キャンペーン速報,携帯ショップのあれこれ
タグ:節約,ピックアップ

アバター

onib

元・携帯ショップの販売員(専門)。 「マニアックな話を素人にも分かりやすく」をモットーに記事を書いています。