【3/27〜】Softbankの5Gプランや端末が予想以上に安い!!

いよいよ3/27日からSoftbankの5G回線がスタートします。

5G回線を利用するには、『5G基本料』と『5Gに対応したスマホ』が必要です。

後述しますが、『5G利用料、2年間無料』のキャンペーンがあるので、まだまだエリアは狭いとはいえ、申し込んで損することは無いですし、5G回線に対応したスマホも実質的にめちゃくちゃ安く買えるので、今から機種を購入するなら5Gスマホの方が良いかもしれません。

スポンサーリンク

Softbankの5G回線対応エリア

3月27日より下記地域の限定された一部エリアで提供開始されます。

千葉県/東京都/石川県/愛知県/大阪府/広島県/福岡県
5Gサービスエリアマップ

上記の地域であっても5G回線が使えるエリアは局地的です。

5Gの料金プラン

Softbankの5G回線は、『5G基本料(月額1,000円)』をプラスすることで利用可能になります。

対象プランは下記

  • データプランメリハリ
  • データプランミニフィット
  • データプラン1GB(スマホ)
  • データプラン1GB(ケータイ)
  • データシェアプラン
5G無料キャンペーン
3/27から『5G基本料』が2年間無料になる『5G無料キャ ンペーン』が開催されます。
Softbankの新料金プラン徹底解説!
本記事は2019.10.01以降の内容です。基本的に旧プランではなく、新規申し込み可能なプランについて解説しています。3/27より5Gプランへの申し込みが可能になりました。5Gプランへは現在のプランへ『5G基本料(月額1,000円)』をプラ

Softbankの5G対応端末

5G回線を利用する為には、Softbankの5G回線に対応した端末が必要です。

現在発表されている端末は下記

  • AQUOS R5G(3月27日発売予定)
  • ZTE Axon 10 Pro 5G(3月27日発売予定)
  • LG V60 ThinQ 5G(4月下旬以降発売予定)
  • OPPO Reno3 5G(7月下旬以降発売予定)

サービス開始後すぐに5Gを利用したい方の選択肢としては『AQUOS R5G(129,600円)』か『ZTE Axon 10 Pro 5G(89,280円)』のどちらかになりますね。

スマホを買ってPayPay貰えちゃうキャンペーン

3/27発売の5Gスマホ(AQUOS R5G/ZET Axon 10 Pro 5G)を購入して応募すると、応募者全員に対してPayPayボーナスを付与するキャンペーンが開催されます。更に先着2万名はVRゴーグルが貰えます。

AQUOS R5G:5,000円分
ZET Axon 10 Pro 5G:10,000円分

各社メーカーのWEBサイトから応募可能です。

ちなみに上記5G対応機種は『トクするサポート+』を利用することで、最大半額で入手可能です。

3/27から『トクするサポート+』がスタート

『トクするサポート+』は従来の『トクするサポート』と同じく、48回分割で端末を購入後、途中で返却して買い替えすれば、残りの残金を支払わなくて良いというシステムですが、これまで必要だった月額390円のオプション料金が不要になりました

また、機種購入から13~49ヶ月目の間に、その機種をソフトバンクに返却すると、機種に応じた金額の PayPayボーナス等がもらえるという特典も新たに追加されました。←買い替えしない場合、例えば他社へMNPする場合など。※付与されるポイントは現在のところ不明ですが、機種ごとに異なるようです。

要するに今までの『トクするサポート』よりも全体的にサービスが向上しました。

ただし注意点としては、『トクするサポート+』は3/27以降に販売された機種が対象ということ

また、返却時に端末が故障していた時の代金も値上がりしています。

 トクするサポート
(不課税)
トクするサポート+
(不課税)
故障利用時20,000円

(安心保証パック加入時)
2,000円

22,000円

(安心保証パック加入時)
iOS画面割れ:3,740円
iOSその他:12,980円
Android:5,000円

一見『トクするサポート+』の方が損なように見えますが、月額390円が無料なので、例えば割引が最大の25ヶ月目に同サービスを利用した場合は、既にオプション料金だけでほぼ1万円の差額があります

そう考えると、仮にiPhone返却時に画面割れ以外の故障をしていた場合(12,980円が発生した場合)であっても、めちゃくちゃ高いくなったわけでは無いということが分かると思います。むしろ、『iOSその他』以外なら総合的に見ると『トクするサポート+』の方がお得です。

Softbankの5Gスマホを格安で買う方法(まとめ)

『AQUOS R5G(129,600円)』か『ZTE Axon 10 Pro 5G(89,280円)』どちらかになりますが、安く抑えるなら端末代金が安い『ZTE Axon 10 Pro 5G』がオススメ。

(新規/乗り換えの場合)

  • スマホ乗り換え.comで契約→20,000円キャッシュバック
    ※キャッシュバックを現金でなく、端末代金に充てることで上限が22,000円になる
  • トクするサポート+で25ヶ月目に端末を返却することで実質半額
  • 端末購入後にメーカー主催のキャンペーンに応募→10,000円/5,000円分のPayPayボーナスをゲット

ZTE Axon 10 Proの場合、実質22,640円で購入でき、PayPayボーナス10,000円分が貰えるということになります

(機種変更の場合)

  • スマホ乗り換え.comで契約→5,000円のキャッシュバック
  • トクするサポート+で25ヶ月目に端末を返却することで実質半額
  • 端末購入後にメーカー主催のキャンペーンに応募→10,000円/5,000円分のPayPayボーナスをゲット
スマホ乗り換え.com利用の詳細

条件:Softbank契約+端末購入
条件2:全てのスマホ・ガラケーが対象/料金プランはどれでもOK!
※申し込みの際はスマホ乗り換え.comのプラン見積もりフォームに「2222」と記載してください。

※スマホ乗り換え.comからの申し込みもVRゴーグルプレゼントの対象になります。

スマホ乗り換え.com

5G回線が使えるメリットは?

4Gから5Gに変わっても、私たち利用者側からすると、現在のところ、今使っているサービスが『高速化する』だけで劇的に何かが変わるわけではありません。

例えばスマートホームなどの『IoT』や『ストリーミング動画』などは遅延がなくサクサク利用することができます。

ただ、瞬時に大容量のデータ通信が可能になると、それに伴うサービスも向上しますので5Gの技術を生かした新たなサービスが続々と登場するでしょうし、そういった意味では劇的に変化する可能性はあります。

個人的には、5Gのスタートと同時に革新的なサービスが続々と始まって格安SIMから大手キャリアに人が流れ込むかどうかが気になってます 笑(楽天モバイルも5Gに対応しますが)

コメント

タイトルとURLをコピーしました